まるつけ日記@塾なし高校受験

丸付けを通して、中2、小4の塾なし家庭学習を試行錯誤するブログ

中1☆間違い直しノートが2冊目に入りました♪

f:id:marutsuke:20201030143348j:image

 

丸つけ係のまるこです。

 

間違い直し、、

子供って嫌がりませんか?

 

うちでも間違い直しでバトルになることあります。

 

プリントに答えを書き写すだけなら

 

はーい

 

って感じでいいのです。

 

2度3度と間違う問題についてはきちんと解説を書いたり、自分がわからない点をまとめたりしてほしい。

でも、ノートに書いてって言うと、、

 

えー? もう分かったし(拒否)

 

いやいや、分かったなら何回も間違わないでしょー?って思うのですが、間違い直しは勉強の延長戦に思えて嫌みたいです。

ちょっと困っています。

 

そんなときの間違い直しノート。

 

marutsuke.hatenablog.jp

 

 紆余曲折があり、何度か似たようなノートを作っては続かずに放置となっていましたが、この方法に変えてようやく2冊目に突入しましたー🎉

 

このノートを作るようになってからは、

 

まとめなおしなさーい(# ゚Д゚)

 

なんて言う機会が減ってきている(はず)。

 

プリントに答えを書き直したらOKとして、

後でしらーっとこのノートに間違えた問題を貼っておけば、これで何度でも分かるまで繰りかえし解かせることができます。

 

親にとっても安定剤となります♪

 

うちでの家庭学習は、基本的に問題集をコピーしてプリントとして渡しています。

今のところ、親である私がガシガシと介入して勉強させています。

 

marutsuke.hatenablog.jp

 

間違えたときはプリントに答えを書き直すのですが、その時にむすこに「どうして間違えたのか」を簡単に説明してもらってます。

これだと直しながらダダダーっと早口で話してくれます。

 

ただ答えを書き写すより、言語化することで自分のミスについて考えることが必要となるので良さそうです。

少しでも記憶に残るようにと思ってやっています。

 

あと、説明してもらうとわたしにとっても勉強になるんですよ。

中学校の勉強なんて、もうすっかり忘れているので、

 

ふむふむ

 

って感じになります。

楽して知識が増えるって楽しいな(すぐ忘れちゃうけど💦)