まるつけ日記@塾なし高校受験

丸付けを通して、中2、小4の塾なし家庭学習を試行錯誤するブログ

中1☆(悲報)実技教科の勉強が出来ない。いつものあの参考書にお世話になろう。

 丸つけ係のまるこです。

 

今回の話は、期末テスト対策中の失敗談です。

わたしにとっての悲報は期末テスト直前の土日に訪れました。

 

むすこが

実技教科の教科書やノートを

持ち帰って来ていなかったー(泣)

 

え? マジなん? テスト勉強どうするの、、

 

忘れてた(呑気) どうしよう?

 

一応カバンを漁った結果、プリント2枚発見。

後は何もないという💦

 

いやいや、あなた実技苦手でしょ?

実技ダメなのにテストもダメだったらどうするの?

 

内申点のこととか、言いたいことはいーっぱいあります。

でも怒っても仕方ないので、どうやって勉強するか話し合い。

 

アレ買ってきて。あの参考書、、

 

ということで本屋に走って買ってきました。

一気に4冊購入、、

 

まるこのお金が減ったー(悲)

 

そんなこんなで、いつもお世話になっている参考書シリーズを紹介します。

 

基礎を勉強するのにおすすめ参考書

 

小5の頃からお世話になっている参考書は、

「ひとつひとつわかりやすく」シリーズです。

 

f:id:marutsuke:20201122173058j:image

 

4冊増えて気を良くした(?)むすこが、うちにある分を集めて重ねました。

(せっかくなので写真撮りました)

 

小学生時代の分はもう捨ててしまいましたが、捨てたことを後悔するむすこ。

 男の子って集めるの好きだよね、、

 

今度は「中学国語」買ってきてー

 

ただの収集癖じゃん、、

買ったらちゃんと勉強してくれるんだろうね?

 

国語の点数悪いから対策練らないといけないので買った方がいいかなー(悩み中)

 

ひとつひとつわかりやすくシリーズの進捗状況

 

せっかく出してきたので、現在の進捗状況を確認。

 

中学歴史→2冊終了(1冊は捨てました)

中学地理→終了

中1理科→途中

中1数学→途中

中1英語→途中

 英単語 →シャドーイングを1周と少し

 

※その他はまだ開いていません。

ほとんどコロナ休校中にやっていて、学校再開後はほぼ放置。

 

今回出したおかげで、むすこがまたやる気になったみたい。

良かった良かった😊

 

ん?

 

いや、よくなーーーい‼️

実技教科どうするのよ💦

 

この際だから内申点について考える。

 

せっかくなので公立高校入試の内申点について考えてみました。

 

まず、まるこが住んでいる県は、中1の成績も内申点に含みます。

そして実技教科偏重です。

 

世の中はオールマイティーな人材を求めているのでしょうか(ぴえん)

 

むすこが行きたいと言っている高校の偏差値は64くらい。

1学期の成績を内申点に換算してみたら、偏差値59くらいの高校なら大丈夫といった感じ。

 

5教科は今のところ合格点だと思うんですよ。

実技教科の成績が悪いんです、、

実技教科に「3」が2個もあるのが致命的。

 

すでに高校入試の戦いは始まっています。

むすこに目指すべき成績を伝えて、1個でも成績を上げるべく頑張ろうという話をしました。

 

むすこは若干ヘラヘラしながら

 

大丈夫だと思う

 

と言っていました。

 

ホントかよ、、(心の声)

 

とにかく実技がダメなんだから、テストは90点以上狙って頑張ってくださーい。

 

 

その他教科の期末テスト対策


marutsuke.hatenablog.jp