まるつけ日記@塾なし高校受験

丸付けを通して、中2、小4の塾なし家庭学習を試行錯誤するブログ

小3・中1☆2学期の成績(評定)について

f:id:marutsuke:20201227104248j:image

 

丸つけ係のまるこです。

 

クリスマスも終わり今年もあと僅かとなりました。

子供達も冬休みに入り、とても嬉しそう。

わたしも年末年始の休みに入り嬉しい♪

 

少し前に学校から通知表をいただきましたので、備忘録も兼ねて記事にしてみます。

 

中1むすこの2学期の成績(評定)

 

主要5教科 25(+1)

実技4教科 16(+2)

9教科合計 41(+3)

※()は1学期との比較

 

よく頑張りました。スゴイ✨

 

主要5教科で「5」を取るためには、

 

①平均点より15点以上高い点数

②提出物をきちんと出す

③授業態度が良い

 

この3つは絶対条件みたいです(むすこ談)

授業中の発言回数もきっちり記録しているらしい、、

 

が、がんばれー(それしか言えない、、💦)

 

むすこは実技教科がとっても苦手。

体育はダメだし手先も不器用。

しかし公立高校の内申点は実技偏重、、

 

むすこの志望校だと、3年間通して今回くらいの成績がないと厳しい戦いになります。

(志望校の偏差値はだいたい65です)

 

 

小3むすめの2学期の成績

 

主要4教科  項目全てA評価

実技3教科  ほぼB評価(他A評価が少し)

 

むすめとむすこの成績は、ほぼ同じ状況。

むすめも中学生になったら実技教科で苦労するかな💦

公立上位校を狙うにはオールマイティーじゃないといけなくて、今の子たちは大変だなって思います。 

 

さて、少し話は変わりますが、、

 

むすめの現在(小3)の成績と、むすこの小3の頃の成績。

比較すると、断然むすめの方が良い成績です。(国語、算数を含む全般の成績)

むすめの方が地頭が良いのだろうと考えていましたが、一概にそうとも言えないかも?と思ってきました。

 

中学でむすこの成績が上がった要因は?

 

小3~小5までのむすこの成績をみると、今の快進撃(?)が信じられないです。 

 

むすこは周りのお友達と比べて、少し子供っぽさがあります。

小学校4年頃までは、授業参観で先生の話を全然聞いてなくてヤキモキしました。

 

周りの子たちが先生の指示で計算を開始しても、1人でボーっとしてて、、

隣の子に教えてもらってようやく気付き、焦りだして消しゴム落とすとか、、

 

コントかよっ

 

今思うと、誕生日も遅く周りの子よりも幼かった分、小学生の頃は成績が奮わなかったのかもしれません。

 

しかし、その幼さ(?)が逆に強みとなり、中学生から成績を上げることが出来たように思います。

 

幼い、、悪い言葉のようですが、言い換えると「素直」だということです。

色々な方のブログを読ませていただき、「素直さ」が成績を上げるためには必要だと知りました。

 

小3むすめの今後について

 

小3時代のむすことむすめを比べると、むすめの方が考えが大人びているので、その分勉強も出来ている状況かな、、と。

むすめの方が思春期への突入も早そうで、母は戦々恐々です💦

 

むすめの思春期がコワイ、、

 

自分でもそう思う!

 

エエーーーー💦💦💦

まじですかーーー

 むすめは早めに勉強させて、貯金作った方が良いかも❓